セミナー概要

Seminar

『産業保健勉強会 〜コロナの時代の保健指導を見つめ直してみる〜  』
第13弾 コロナ禍における生活習慣病対策~糖尿病・生活習慣病 重症化予防の事例検討会~
〈糖尿病専門医と産業医の立場から〉

       新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、世の中が一変しています。
       産業保健の分野も健康診断から保健指導まで、皆様の周りでも、あらゆる事柄において
       幅広く大きな影響が出ていることと思います。一方で、このコロナ禍において、在宅勤務等も増え、
       糖尿病や各生活習慣病の増悪を認める会社員も増加しています。

       そこで、糖尿病・生活習慣病における重症化予防対策の事例検討会を久々に開催いたします。
       他の健保や企業では、どの様に対応しているのかも含め、皆さんで楽しくディスカッションもして
       いただく予定です。
       様々な事例に対して、医学的なエビデンスを基に、糖尿病専門医・指導医が分かりやすく解説いたします。
       ベテランの方でも経験の浅い方でも、どなたでもお気軽にご参加ください。


日時 2022年2月8日(火)15:0017:00 (定員 100名)
参加費 無料
テーマ コロナ禍における生活習慣病対策
~糖尿病・生活習慣病 重症化予防の事例検討会~

〈糖尿病専門医と産業医の立場から〉
講師 佐藤 文彦 先生(Basical Health産業医事務所 代表)
対象者 保健師・産業看護師、管理栄養士、薬剤師、産業医、衛生管理者の方
方法 ZOOMをもちいたオンライン方式
(お申込み後にアクセスIDをお伝え致します。)
申込み 申込みフォームからお申込み下さい。
問合せ 日本産業医支援機構 産業保健勉強会担当:藤井 賢
TEL03-5615-8290 E-mail:fujii-ken@s-shien.co.jp